[エゾシカ] ブログ村キーワード エゾシカ 革,エゾシカレザー,エゾシカ 皮,エゾプロダクト,SDGs,エシカル, サステナブル
fc2ブログ
 

EZOPRODUCT / エゾシカとの共生社会の為に・・・

北海道全域でエゾシカが増加している中、皮革に特化した有効利用を確立すべく活動をしてゆきます。

Category: エゾシカ  Tags: エゾシカレザー  エゾシカ  レザー  北海道  札幌  皮革  
Response: Comment 0  Trackback 0

レザータンナー

[エゾシカ] ブログ村キーワード


2011年のクリスマスは、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

私は先日、エゾシカレザーを根本から見直すために、また
新たな視点からエゾシカレザーを考えるためにタンナーへ
いってきました。 新しい企画として某大手レディスアパレル
への提案の打ち合わせもかねて行ってきました。

タンナーとは、皮を革(使えるような仕上げ)にしていくところで
イタリア、ノルウェー、ドイツ、アメリカ、オーストラリア、中国、
日本など全世界にあります、国やメーカーによって得意な仕上げ
や技術がありますが、日本の技術は負けていないと思います。

①概観
②タイコ(一度水で戻しながら水分を与え)
③薬品などを使い毛やたんぱく質を除去します)
④何回か繰り返し、白いナチュラルが出来上がります)
一旦この状態から、機械にかけバイブレーションさせのばしながら
繊維を均一にしていきます。そして乾かし
⑤染色に入ります
⑥何度も色むらなく染色をかけ、乾かします
⑦天日にて、完全に乾かしていきます

なめしの仕方により手順が多くなったり、違う工程が加わりますが
大体このような感じです。 このあとに二次加工(フィニッシュ)で
色の感じや仕上げの感じ(アンティーク加工、エナメル、型押し)
を施し、厚さ等を調整しレザーが出来上がってきます。

このような大変な作業からレザーは全世界で作られています。

エゾシカレザーは唯一、自然種(ワイルド)のレザーです。
牛や豚、羊などと違い畜産からのレザーではありません...

そのため...天然の傷などもあります。

でも、こうしてレザーになり製品としてプロダクトされたくさんの方々に
使っていただくことで、尊い命がまた息吹を取り戻します。

環境を考え野生動物との共生社会から生まれたエゾシカレザー

北海道唯一の素材なりま。一度手にとってみてください
きっと 優しさと愛情が感じられると思います。

20111222131516.jpg
20111222131640.jpg
20111222131836.jpg
20111222131608.jpg
20111222132846.jpg
20111222132920.jpg
20111222134329.jpg


検索(エゾシカ レザー 北海道 札幌 皮革 )
スポンサーサイト




Comments

Leave a Comment


Body